« ウィルトス出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆ルイドフィーネ
12月31日大井10R(16時30分発走)・東京2歳優駿牝馬(SⅠ)・距離1600m戦へ笹川騎手での出走を予定しており、12月24日(火)に最終追い切りを行いました。川崎競馬場の本馬場へ移動し、ドリームメダリストの内で5Fから65.2-50.4-37.5-12.0秒の時計を強めに追われてマークし0.5秒先着しています。「こんな2歳牝馬は見たことがない、生涯最高レベルの馬」と、興奮気味の内田調教師からは「メイケイライジンと0.8秒差の競馬をしている古馬が追走で一杯になってしまいました。腹があがって細く見えるかもしれませんが、追い切り前に計った体重は447kg。12月8日に大井競馬場で追い切ったあと10kg減って、3、4日で戻ったので今回も大丈夫です。前走時からプラス2kgで出走できれば万全の仕上がりだと思ってください。スッキリした頭の軽いサウス産駒ですので距離は問題ないですし、休み明け3戦目で更に調子を上げてきています。ミッドウェイファームのブロンディーヴァも坂路で凄い動きをしていますが、枠順と笹川騎手の乗り方しだいで逆転まであるとみています。歴史に残る名勝負になりそうですので、ぜひ応援にきてください」とのコメントがありました。

レース前の近況更新に何事かと思いましたが、内田調教師のべた褒めのコメント。
毎度のことなので話半分くらいに受け取りますが、評価が高いのは間違いない様子。
問題は強敵のブロンディーヴァも同厩舎なので、どちらが本当に強いのかどうか。

|

« ウィルトス出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

ルイドフィーネ」カテゴリの記事