« 出資馬近況 | トップページ | ウィルトスやはり勝てず »

トゥールドマジ2走目出走

トゥールドマジ、京都競馬第2Rダート1200m牝馬限定戦に出走しました。

故障による長期休養からようやくデビューしたトゥールドマジ、ダート向きというので、中1週でダート1200mで2走目出走。
ダートはともあれ、デビュー戦でそれほどゲート出が良くなかったので、短距離には不安なところも。
まずはどこまで走れるかに注目で、現地観戦。

パドックのトゥールドマジ、馬体重は前走比+4キロの466キロと馬体は充分。
競馬ブックの予想は一つ△があるだけの本紙無印の低評価。このため単勝57.3倍の9番人気。

さてレース、ゲート出はやはり勢いがなく先行できずに集団半ばに位置取り。
そのまま先頭から10番手あたりでレースを進め、直線に入りますが、格別の追い込みもなく、優勝馬から1.0秒差の9着で入線しました。

前走と同じく9着とパッとしない着順に終わりました。
やはりゲート出に勢いがなく、後方からのレースとなり、短距離では全く話になりませんでした。
血統的にも短距離は疑問で、このまま続戦としてももう少し距離を伸ばして真価を問いたいところです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ウィルトスやはり勝てず »

一口馬主」カテゴリの記事

トゥールドマジ」カテゴリの記事