« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

トゥールドマジデビュー戦

トゥールドマジ、京都競馬第6R新馬戦芝1600mに出走しました。

トゥールドマジは昨年春の時点で真歌の評判馬として取り上げられ、早期デビューを目指して4月には入厩しましたが、ヒザの剥離骨折により長期休養へ。
秋に再入厩しましたが、またも熱発、喉の手術と故障続きで、このたびようやくデビューの運び。
まずはデビューできただけでも一安心。どこまで状態が戻っているのかわかりませんが、デビュー戦なので現地観戦。

パドックのトゥールドマジ、馬体重は462キロ。思っていた以上に馬体重があり、緩い馬体のように感じました。
競馬ブックの予想は全くの無印。これを受けて人気はなく単勝87.9倍の13番人気。

さてレース、トゥールドマジはまずまずのスタートから集団半ばに位置取ります。
そのままレースを進行、最内で3~4角を周りますが、他の馬に交わされいきます。
直線に入ってもそれほど伸びはなく、優勝馬から2.1秒差離された9着に終わりました。

まずは無事にデビューできましたが、可もなく不可もない結果でした。
故障もあり急いでデビューした感もあるので、ここからどこまで状態を上げるかといったところでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トゥールドマジ」カテゴリの記事