« 出資馬近況 | トップページ | アーモロート初勝利 »

東京プリンセス賞出走確定

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆ルイドフィーネ
4月28日(火)大井(20時10分発走)・第34回東京プリンセス賞(SⅠ)・距離1800m戦へ54kg笹川騎手で出走します。16頭立ての5枠10番です。最終追い切りは4月23日(木)にミナミンの内に併せて5Fから66.0-50.0-37.2-24.6秒の時計を馬なりでマークし同入しています。「1週前にしっかり時計を出したので、直前は軽く流す程度にするつもりだったのですが、速い時計がでていました。手綱を抑えたまま勝手に走ってしまった感じで無理はしていません。叩き2戦目で更に動きに躍動感がでて伸びも鋭くなってきています。2歳優駿、桜花賞ともにゴール前で脚色が止まっていますので、今度は中団くらいでためる競馬をさせたいです」(内田調教師)。追い切り後の馬体重は448kgです。

※4月7日(火)に緊急事態宣言が発令され、競馬場に入場できるのは〚当日出走馬主様、ご本人1名のみ』(同伴者は入場できません)と厳しくなりました。共有馬主様は2名様までとなり、先着順となりますのでご注意ください。入場の際には総合事務所1階にて当日の出走共有馬主であることを確認させていただきますので、馬主登録章を忘れずにご持参ください。受付の際に、連絡先をおうかがいしたり、体調の確認をさせていただく場合もあります。場内での行動範囲は、馬主席エリア(L-WING3階)に限定しますが、優勝時の口取り写真の撮影は通常通りに行う予定です。パドックへの入場はできなくなりました。駐車場のご利用はできますので、なるべくお車でご来場ください。

いよいよ東京プリンセス賞の出走が確定しました。
近況後段にあるように、緊急事態宣言が出ているので、現地観戦は難しい状況です。
残念ながら現地観戦は断念しましたが、ナイター開催で、ネットのライブ中継でレースを見ることが出来るので、頑張ってほしいものです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | アーモロート初勝利 »

一口馬主」カテゴリの記事

ルイドフィーネ」カテゴリの記事