« アブルマドールフレグモーネ発症 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、グリーンファームで調整が進み、23日(木)に栗東へ入厩しました。宮調教師は「ほぼ予定どおりのタイミングでの入厩です。しっかり乗りこんで、8月16日の小倉の博多S・芝2000mを目指していきます」と述べていました。

短期放牧で牧場で仕上げるようです。この一連の流れは有難いですね。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、19日(日)に真歌に到着しました。場長は「疲れは特に感じませんね。今後は昼夜放牧しながら、リフレッシュしてもらう予定です」と述べていました。

北海道BRFに移動しました。ここはじっくり回復を。

◆レースアルカーナ
レースアルカーナは、栗東に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。梅田調教師は「使った後も順調です。距離は長いほうがいいですね。8月9日の新潟の芝1800mあたりを目指していきたいと思います」と述べていました。

次の出走予定も明らかになりました。叩いてからの出走で頑張ってほしいものです。

|

« アブルマドールフレグモーネ発症 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

マイネルウィルトス」カテゴリの記事

トゥールドマジ」カテゴリの記事

レースアルカーナ」カテゴリの記事