« 出資馬近況 | トップページ | ウィルトス関ヶ原S4着 »

1歳出資馬近況

サンデーとG1公式サイトによる1歳出資馬の近況です。

◆マトリョーシカの19
馴致を終えて、騎乗調教を開始しました。週2日は屋内坂路コース(900m)をハロン18~20秒ペースで2本登坂し、週1日は周回コース2500mを軽めキャンターで乗られています。走っている時にバランスを崩すなど、体を使い切れていない現状ですが、これからの成長で馬体が増えれば良い走りになりそうです。また、成長を待つだけでなく、騎乗者からも体の使い方を教えていきます。体調は変わりなく良い状態を維持できています。現在の馬体重は462kgです。

騎乗調教を開始、順調のようです。

◆アスペンアベニューの19
この中間も小パドックでの放牧を続けて、リフレッシュに努めてきましたが、疲れが抜ける様子がなかなかうかがえなかったため、あらためて全体の検査を行いました。その結果、両前脚の上腕二頭筋に炎症を起こしていることが分かりました。患部にはショックウェーブを当てて、入念なケアを施して良化を図る方針です。調教厩舎への移動まで、いましばらくお時間をいただくことになりますが、この機会に馬体や精神面の成長なども促していきます。最新の目方は449kgでした。

先月に引き続き心配な近況で、故障を発症していたようです。
まだ何も始めていませんので、ここはじっくり回復と成長を待つしかありません。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ウィルトス関ヶ原S4着 »

一口馬主」カテゴリの記事