« 出資馬近況 | トップページ | 日経平均株価29年振りの高値 »

1歳出資馬近況

サンデーとG1公式サイトによる出資馬の近況です。

◆マトリョーシカの19
週3日は屋内坂路コース(900m)をハロン17~18秒ペースで2本登坂し、週1日は周回コース2500mを乗られています。若駒らしい前向きさがあって、コースではよい動きを見せています。また、調教が進んでカイバを食べるペースが落ちても、残すことはありません。食べているぶん馬体を減らしておらず、順調な成長が伺えます。リフレッシュを挟むタイミングもしっかりと見極めて鍛えていきます。現在の馬体重は469kgです。

◆アスペンアベニューの19
この中間は再び調教厩舎へ移動し、両前脚の上腕二頭筋のレントゲン検査を施したところ、着実な良化が認められたため、トレッドミルでの調整を続けてきました。トレッドミル運動開始後も状態面に変わりはないことから、騎乗調教を開始しており、現在は周回コースをハッキングペースで1500m駆け抜けるというメニューを消化しています。少し煩い点や動きに硬さはありますが、問題ない程度です。ここまで運動制限していたこともあり、現状は毛艶がいまひとつですが、ここから徐々に運動を進めていき、馬体コンディションの良化に努めていきます。飼食いは良好で、最新の馬体重は460kgでした。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 日経平均株価29年振りの高値 »

一口馬主」カテゴリの記事