« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

トゥールドマジ地方交流戦で惨敗

トゥールドマジ、大井競馬第10Rアーバンステージ師走賞ダート1200mに出走しました。

6月初勝利、7月昇級初戦からBRFに長期放牧に出されていたトゥールドマジ、約5か月振りの復帰戦は大井競馬の地方交流戦に出走。
放牧を経てどこまで成長しているかに注目したいところ。準メインなのでネットで生観戦。

この日の馬体重は前走比+22キロの476キロと成長による大幅な馬体増。
競馬ブック等の予想は全くの無印。これを受けて人気も全くなく単勝45.7倍の9番人気。

さてレース、トゥールドマジはスタートから勢いがつかず集団後方での競馬に。
3~4角を周っても後方のまま、ほとんどレース映像に映らないまま入線、15頭中14着のブービー終わりました。

先行馬のはずですが、スタートから後方のままに終わり、全くレースになっていませんでした。
馬体だけは成長したのですが、放牧期間中何をしていたのかという感じに。
ここは度外視して立て直しての次走にかけるしかありません。

ところで、他の競馬場の地方交流戦はJRA勢が上位を占めるのですが、南関東競馬ではこのレースでもJRA勢がほぼ下位独占。
同じクラスのはずなのに余程地方勢が強いのか、出走するJRA勢が弱い馬ばかりなのか。いまだに何故なのかわかりません。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トゥールドマジ」カテゴリの記事