« 出資馬近況 | トップページ | トゥールドマジ出走結果 »

レースアルカーナ出走結果

レースアルカーナ、阪神競馬第1R3歳未勝利戦ダート1800m牝馬限定戦に出走しました。

前走またも惨敗に終わったレースアルカーナ、中1週で同条件のレースに引き続き出走。
鞍上はまた国分恭介騎手。少しでも上位進出を目指して頑張るしかありません。
勝っても負けても一度は現場でレースを見たいのですが、いきなり出走するので、地元阪神競馬でも見に行けず、自宅でグリーンチャンネル観戦。

この日の馬体重は前走比+4キロの454キロと馬体はあまり変わらず。
競馬ブックの予想は本紙無印、人気は全くなく単勝194.8倍の11番人気と人気薄。

レースは1号馬がゲート入り等々トラブルのため定刻より遅れての開始。
レースアルカーナはスタートから出遅れ、勢いがつかず最後方から2番目あたりでレース進行。
向正面で少し上げていき、3~4角を大外で周って、先行集団から離れた10番目で直線に入ります。
直線では先行集団を追走、落ちてきた2頭を交わして、最終8着で入線しました。

スタートから出遅れて後方追走の時点でレースは終了。
これまでのレースと同様に向正面から早めにムチを入れて徐々に上がっていき、最後の直線で前の馬を何頭か交わして入線という結果でした。
ダートに変わってから、とんでもなく弱くて惨敗という訳ではないのですが、上位集団にも入ることができない状況です。
このレースでも前でレースを運んでいれば、5着争いの集団に楽々入れたと思いますが、それもままなりません。
デビュー戦のように先行するなど対応がない限り、勝ち上がるイメージがありません。

|

« 出資馬近況 | トップページ | トゥールドマジ出走結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

レースアルカーナ」カテゴリの記事