カテゴリー「マイネルフレスコ」の350件の記事

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。騎乗開始後も順調で、中間は坂路3本の通常メニューで進められています。主任は「使ってきていることもあり、絶好調というわけではありませんが、続戦可能なコンディションです。厩舎サイドからいつ声がかかってもいいいように態勢を整えていきます」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。熱発が回復してからの経過は良好で坂路での騎乗を始めていて、問題なく調教が強められています。主任は「乗り出してからは熱発の影響は感じられず、すこぶる順調です。すでにハロン15秒を切るメニューも課しています」と話していました。(5月22日現在の近況)

◆ハドソン
マイネルハドソンは、美浦に滞在中。戻ってからは回復を促す管理が行われています。伊藤調教師は「前走後、馬体に異状はありませんし、このまま使っていけそうな状態です。もう少し様子を見ながら次走について検討していきます。東京のダート2100mあたりを使えるといいですね」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は軽く一息入れてから騎乗を始めています。主任は「前走から日にちが経過しています。跨った感触からは状態には問題なさそうです。コンスタントに使ってきていることもあり、様子を見ながら進めていきます」と話していました。

ここで一旦休養も早く復帰できそうです。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで回復が促されています。伊藤調教師は「レース後も元気にしていたので選択肢を広げる意味もあり交流競走に申し込んでおいたところ選抜されています。交流競走は比較的相手関係が楽になる傾向があり、条件もこの馬に向いていると思われます。前走後の回復は順調ですし、力が出せる状態でレースを迎えることができるとジャッジしました」と話していました。24日(水)大井のフォーチュネイト菖蒲特別・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。

大井競馬の交流戦に出走するようですが、南関東勢ではそれほど弱面子ではないと思いますが…

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、前走後の回復が遅く、いったんビッグレッドファーム鉾田に出ることになりました。高橋調教師は「使ってきているので、そろそろ疲れがたまってきても不思議はないでしょう。鉾田で軽く一息入れながら様子を見てもらうことにしました。そのうえで、本格的に一息入れた方がいいのであれば、北海道に戻すことも検討してもらいます」と話していました。12日(金)移動済みです。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。放牧しています。中間熱発がありましたが、その後の経過は良好です。主任は「大事を取って少し騎乗開始を遅らせています。来週には坂路でのトレーニングを始める予定です」と話していました。(5月8日現在の近況)

◆ハドソン
マイネルハドソンは、5月14日(日)東京2R・3歳未勝利・ダート2100mに柴田大知騎手で出走します。前走後も順調に進められ、陣営から今週の出走にゴーサインが出ました。伊藤調教師は「前走からの回復が早かったですし、追い切りでも自身の動きができているとジャッジして、中1週にも対応可能と判断しました。騎手からも進言がありましたし、芝で勝ち切れなかった点を補えないかと考えて、今回はダートにチャレンジさせてみます」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。高橋調教師は「中山での成績からは、もう少しやれてもいいと思いますが、前回、東京を使ったときよりも着順、着差とも上ですので、その点は良かったと思います。この後、どうするのかはもう少し様子を見ながら判断していきたいと考えていて、状態に問題なければ、28日(日)東京の青嵐賞・芝2400mあたりを視野に入れて進めていきたいと思います」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに乗り運動が始められています。伊藤調教師は「切れ味の勝負になると辛いですね。疲れなどを見せなければ在厩のまま次走を目指して進めていきます。次走はダートも視野に入れてレースを検討していきます」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆ハドソン
柴田大知騎手「背中の感触や乗り味は良い馬です。今回、道中は、ゆったりとした流れに乗ってリズムよく運べていました。これなら残れそうだと思っていたわりに飲み込まれてしまったのは、瞬発力の差ですね。一度、ダートを試してみてはいかがでしょう」

伊藤大調教師「ダートコースで稽古を行った際の走りは悪くなかったですし、次走は騎手の進言にもあったダートを視野に入れたいと考えています」

◆フレスコ
津村騎手「前が楽に走っていましたので、ペースが落ちた向正面でじわっと動いていきました。うまくロスのないようにポジションを上げて射程圏に入れられたと思ったのですが、直線は脚を使ったものの坂を上ったあたりで脚色が鈍ってしまっています。中山のときのような持続する脚がどうしても使えません。ただ、まだ一概には東京が合わない、とは言えないと思います。もう少し全体的にペースが流れていれば違うのかもしれません」

高橋祥調教師「稽古の動きが良く期待していました。レースの形も絶好だったように思うのですが、案外な結果です。今後は、レース後の状態等をよくみたうえで、続戦かひといきいれるか検討するつもりです」

| | トラックバック (0)

フレスコ特別戦出走結果

フレスコ、東京競馬第9R陣馬特別芝2400mに出走しました。

昇級してからこの2走は2着、4着と好走のフレスコ、得意の中山競馬から東京競馬でのレースとなってどこまで走れるかに注目。

パドックのフレスコ、馬体重は前走比-2キロの478キロと馬体を維持。
競馬ブックの予想は本紙◎の高い評価、これを受けて人気は単勝6.9倍の4番人気と好評価。

さてレース、フレスコはスタートから勢いがつかず後方に位置取ってレース進行。
向正面、7号馬が大きく逃げる展開、フレスコは後方のまま。
3~4角を周って直線勝負、ここからフレスコはジリジリと追い上げますが、先行勢にとりついだところでゴール、追い上げ及ばず6着で入線しました。

この馬らしく最後は長い脚を使ってよく追い上げましたが、いかんせん、後方からの分届かない感じになりました。
中山競馬から東京競馬になってどうなるかと思いましたが、惜しくも入着は逃したものの、まずまずの結果で、このクラス上位安定勢となってきたようです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、4月30日(日)東京9R・陣馬特別・芝2400mに津村明秀騎手で出走します。最近の2戦はしっかりと上位争いに食い込んでいます。高橋調教師は「好調期間を長くキープできるタイプですね。追い切りの動きからも引き続き状態は良いとジャッジしています。前回の東京では物足りない結果でしたが、昇級して初めてのレースでしたし、クラスにも慣れた今なら違った結果が出ないかと期待しています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、20日(木)真歌トレーニングパークに移動しました。熱発等もなく無事に到着し、体調を整えたうえで放牧を始めています。主任は「この機会にしっかりとリフレッシュさせたいと思います」と話していました。(4月24日現在の近況)

◆ハドソン
マイネルハドソンは、4月29日(土)東京4R・3歳未勝利・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。入厩後も順調に追い切りを消化し、陣営から今週の出走にゴーサインが出ました。伊藤調教師は「26日の追い切りでは準オープン馬を相手に良い動きを見せましたし、力が出せる状態と判断しました。今までのレースを見ると、切れる感じではなくじわじわと平均的に脚を使えそうです。容易にバテそうにないので、そのあたりが活かせれば」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬出走確定

フレスコ、ハドソン、出走が確定しました。

◆フレスコ
東京競馬 4月30日(日) 9R 陣馬特別 芝2400m 津村明秀 18頭

◆ハドソン
東京競馬 4月29日(土) 4R 3歳未勝利 芝1800m 柴田大知 12頭

| | トラックバック (0)

出資馬出走予定

ラフィアン公式サイトによる出資馬の出走予定。

◆フレスコ
東京競馬 4月30日(日) 9R 陣馬特別 芝2400m 津村明秀

◆ハドソン
東京競馬 4月29日(土) 4R 3歳未勝利 芝1800m 柴田大知

| | トラックバック (0)

フレスコ特別戦出走登録

フレスコ、来週の東京競馬陣馬特別に出走登録しました。
登録頭数は14頭、先週は登録したものの回避しましたが、今回はこのまま出走できると思います。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧