カテゴリー「ベストワークス」の105件の記事

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆マトリョーシカ
坂路コース(800m)2本をハロン17~18秒で乗りながら、週2日はハロン15秒の速めの調教を課しています。このあとの進め方を検討した結果、10/2(日)阪神・ダート1800m戦を叩いて、11/6(日)京都・ダート1800m牝馬限定戦を狙うことにしました。これくらいのレース間隔がなければ目標のレースには出走できないと考えて、前倒しして出走します。それに備えて、9/10(土)の栗東TC入厩が決まりました。現在の馬体重は540kgです。

この後の出走予定を考えながらの帰厩となりました。昨年からこのくらいのことをしてほしかったですね。

◆ベストワークス
本馬は9/8(木)の楽天オークションサイト「サラブレッドオークション」(主催者:サラブレッドオークション事務局)に上場して、3,080,000円(税込 3,326,400円)で落札されました。

ようやく引退の運び。入着経験馬とはいえ、思っていた以上高く売れました。地方競馬での活躍を願います。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆プレリュードフィズ
入厩後もかわりなく順調で、8/31(水)は坂路コースで追い切り、併せ馬で半マイル56.3-41.9-27.4-13.9の時計をマークしました。9/17(土)阪神・芝1800m戦あたりが目標ですが、出走できない場合はダート戦に向かうことになります。

◆ベストワークス
台風の影響で馬の輸送に遅れが生じています。9/1(木)のサラブレットオークションのための移動が間に合わなくなってしまったため、今週のオークションへの上場はキャンセルいたします。9/8(木)のオークションに上場する予定です。会員の皆様には1週間分(9/9(金)まで)の預託料をご負担いただくことになりますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。

◆ジューヌエコール
速めの調教を週2日に増やして乗り込んでいます。9/24(土)阪神・ききょうSに向けて9/1(木)栗東TC入厩が決まりました。現在の馬体重は516kgです。

| | トラックバック (0)

ベストワークス引退決定

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ベストワークス
レース後に羽月調教師と今後の進め方を協議しました。3歳未勝利で3着が3回あったものの、これから出走するとなると500万下クラスとなり、さらに相手が強くなると苦戦を余儀なくされることが予想されます。そのため、この段階で進退を判断すべきであると考え、本馬をこのまま引退させることにしました。会員の皆様におかれましてはまことに残念なことと存じますが、何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、本馬は9/1(木)に行われる「サラブレッドオークション」に上場して、地方競馬に売却する予定です。引退に関する詳細は、後日書面をもってお知らせいたします。

残念ながら札幌競馬で着外に終わったため、引退決定です。
出資していたアンソロジーの仔として、フェイマスワーズ、ベストワークスの2頭続けて出資しましたが、ともに未勝利に終わり、親仔での勝利、口取りは叶いませんでした。
全く駄目だったフェイマスワーズと異なり、ベストワークスは育成時から動きが良く、比較的早い時期に入厩し、入着していたので、いつかは勝ち星と思っていましたが、地力では劣り、入着が精一杯でした。
全くもって残念ですが、今後地方競馬では頑張ってほしいものです。

| | トラックバック (0)

ベストワークス着外敗退

ベストワークス、札幌競馬第4Rダート1700mに出走しました。

残り時間もわずかとなり、一戦一戦が崖っぷちのベストワークス、思い切って札幌競馬に輸送しての前走では3着に終わり、中1週で勝ちあがりにかけます。
私は夏恒例の牧場見学と日程があい、札幌競馬で現地観戦。
条件は違うものの母親が勝って口取りができた札幌競馬場だけに何とか勝ってほしいところ。

パドックのベストワークス、馬体重は前走比-2キロの456キロ。
前々走の中京競馬では力強い歩様で良い雰囲気での周回でしたが、この日は歩様、馬体の張りともいまいちの感。
9号馬が単勝1.9倍の一本被りの人気。ベストワークスもスポーツ新聞等では印の厚い対抗など好評価で、単勝6.6倍の3番人気。

レース前、パドックで暴れて先に本馬場入りした6号馬が放馬し、しかも元気良く何度もコースを周回し、いつレースが始まるのかというなか、それほど遅れることもなくレースが開始。
場内は笑いにつつまれていましたが、勝ちあがりにかけた未勝利馬にとっては笑えない状況。

さてレース、ベストワークスはゆったりしたスタートから行き脚がなく、後方2番手につけます。
そのままの位置取りでレース進行、向正面を通過。
3~4角を周って直線に入り、やや追い上げますが、先行勢に全く及ばず、逆に最後方から一気に追い上げて優勝した2号馬から1.3秒差離された8着に終わりました。

勝ち上がりをかけた肝心なところで、スタート後の行き脚を欠き、最後の追い込みもなく、着外に終わってしまいました。
実績上位のレース、勝つことはできなくとも、掲示板を外すことはないだろうと思っていましたが、最悪の結果に。
残念ながら限定未勝利戦への出走ができず、これで最後のレースになるものと思われます。

サンデー公式サイトによるレース解説。

◆ベストワークス
8/27(土)札幌4R・ダート1700m戦に池添騎手で出走し、勝ち馬から1.3秒差の8着、馬体重は456kg(-2)でした。なお、このレースは1頭が競走除外となり、12頭立てとなっています。のスタートからダッシュがつかず後方4番手からのレースとなりました。勝負所で位置取りを上げて、中団の位置でコーナーをまわり直線へ向かいましたが、ピリッとした脚を使えませんでした。池添騎手からは「向正面で前走ほどハミを取ってくれなかったので、3コーナーから仕掛けていきました。直線はジリジリとしか伸びませんでした。レース後の息の入り方はいまいちだったので、馬体はもう少し絞れていた方がよかったのかもしれません。」とコメントしています。
本馬は4回阪神開催の限定未勝利戦(通算5走以内もしくは前走5着以内の馬が1回に限り出走できる3歳未勝利戦)の出走資格を有さないことから、今後の進め方を協議します。

最後のレースを現地観戦できたのは幸いだったのでしょうか。
馬場入り時の放馬トラブルで、なかなか本馬場入りできず、目の前でじっくり見て、写真も撮影することもできました。その時点で嫌な予感もしていたのですが…

| | トラックバック (0)

ベストワークス出走確定

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ベストワークス
8/27(土)札幌4R・ダート1700m戦に池添騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。同厩舎の馬との兼ね合いもあり、また相手関係も考慮しました。そのため、予定を変更して、当初予定していたレースではなく、このレースに出馬投票を行っています。

日曜日から土曜日にレース出走に変わりました。
相手関係をみると、二桁着順の馬が多く、ベストワークスでも実績上位。
デムーロ騎手とモレイラ騎手騎乗の馬が強敵でしょうか。
こうなったら何としても頑張ってもらいたいものです。
私は牧場見学の予定も変更して現地観戦の予定です。

| | トラックバック (0)

出資馬出走予定など

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆プレリュードフィズ
8/24(水)に栗東TCへ入厩しました。4回阪神戦の限定未勝利戦への出走を予定しています。ただし、芝レースは出走できる保障はないため、その場合はダート1800m戦に矛先を向けることになります。

最後の出走にかけて入厩しました。
限定未勝利戦では条件などいってられないので、どこでもいいので頑張るしかありません。

◆ベストワークス
8/28(日)札幌・ダート1700m戦に池添騎手で出走を予定しています。フルゲート13頭立てですが、本馬は優先権があり、確実に出走できます。8/24(水)はダートコースで追い切られ、半マイル57.4-41.4-13.3のタイムをマークし、中1週となりますので、この時計でじゅうぶんといえます。スムーズなレースで、なんとか初勝利を期待しています。

通常の未勝利戦で勝ち上がりにかけます。
勝てさえすればいいので、相手関係が良いレースに出走できるといいのですが。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ベストワークス
レース後変わりありません。前走は惜しい競馬で、内枠だったらもっと際どい競馬になっていたと思われます。来週8/27(土)か8/28(日)札幌・ダート1700m戦に池添騎手で出走する予定で、なんとか初勝利を挙げたいところです。

中1週で次走出走の予定。
牧場見学で北海道に行くので、行程を変更して札幌競馬場に行ってレース観戦します。
母親のアンソロジーも牧場見学と日程があって、レース観戦して口取りができたので、全く同じパターン。
このところ好走が続いているので、勝ち上がりを期待したいものです。

| | トラックバック (0)

ベストワークスまたも3着

ベストワークス、札幌競馬第2Rダート1700mに出走しました。

入着はすれども勝ち負けには至らないベストワークス、小倉競馬出走かと思いましたが、札幌競馬に移動して最後にかけることになりました。
まずは中2週でダート1700mに条件を替えての出走です。

パドックのベストワークス、馬体重は前走比+10キロの458キロと輸送にもかかわらず馬体増。これが吉とでるか凶とでるか。
久し振りに購入した予想紙の優馬では◎から▲までの本紙△の好評価。
これを受けて人気は単勝11.2倍の5番人気。

さてレース、ベストワークスはまずまずのスタートから先行勢についていき、中団に位置取りしてレース進行。
先行勢以下あまり差のないかたまりとなってレースが進み、3~4角でベストワークは大外を周って上位勢に食い込みます。
最後の直線で4号馬が抜け出し、これについていって追い上げましたが、0.3秒及ばず3着で入線しました。

この日はスタートからの行き脚もまずまずで、最後の上がりは最速タイムと、距離を伸ばしてもしっかり追い上げることができました。
次走の優先出走権も確保、札幌競馬では同条件のレースが続くので、レースを選んで何とか勝ちあがってほしいものです。
私は再来週北海道に遠征するので、中1週での出走大歓迎。母に続いての札幌競馬での口取りも夢ではありません。
気がつけばこれで獲得賞金は500万円を突破、サンデー未勝利勢でもトップクラスになってしまいました。

サンデー公式サイトによるレース解説。

◆ベストワークス
8/14(日)札幌2R・ダート1700m戦に出走して勝ち馬から0.3秒差の3着、馬体重は458kg(+10)でした。後方馬群で脚を貯めると勝負どころで外に出して伸びてきましたが、あともうひと伸びが足りませんでした。池添騎手は「この距離は合っていると思います。1~2コーナーでペースが落ち着いたときも流れに乗れていましたし、最後はしっかり伸びています。もう1回この条件を使えば、慣れが見込めて上積みもあるはずです。」とコメントしています。

| | トラックバック (0)

出資馬出走確定

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ベストワークス
8/14(日)札幌2R・ダート1700m戦に池添騎手で出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。

多少疑問も残りますが、札幌に移動、距離を伸ばしての出走です。
これから出走ごとに崖っ淵状態、出来る限り頑張ってほしいものです。

| | トラックバック (0)

出資馬出走予定

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ベストワークス
8/13(土)か、8/14(日)札幌・ダート1700m戦に池添騎手で出走を予定しています。フルゲート13頭立てですが、本馬は優先権があり確実に出走できます。8/10(水)はダートコースで併せ馬で追い切られ、半マイル53.9-40.4-13.4のタイムをマークし、先着しました。1700mの距離が課題となりそうですが、小回りコースですので対応できるとみています。両レースとも優先権を持っている馬が多数いるため、相手関係をみながら出馬投票を行います。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧