カテゴリー「グラップユアダイヤ」の53件の記事

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
この中間はウォーキングマシン2時間のみで、右トモの治療を続けています。あと1、2週間で包帯をとれる見込みで、11月下旬の帰厩を目差します。現在の馬体重は498kgです。

ようやく回復の目処がついたようです。
年内帰厩の目標も設定され、早期復帰を願います。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
周回馬場でダク800mとハロン20秒のキャンターを2000m、週1回火曜日には坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを1本消化しています。ストライドが小さく、速いキャンターへいくと左にモタれる面があるため、あと1カ月ほど乗り込んでから帰厩する予定です。現在の馬体重は496kgです。

◆グラッブユアダイヤ
この中間もウォーキングマシン2時間と、週2回トレッドミルへ入れての運動を行なっています。右トモ球節内側の肉芽は、巻いているものを外すと患部がスレて液が出てしまうため、外せない状況です。このため、馬場入り開始まで時間がかかりそうです。現在の馬体重は498kgです。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
この中間から調教ペースを上げて、周回馬場でダク800mとハロン20~23秒のキャンターを1本、週1回火曜日には坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを1本というメニューで進めています。体の疲れはとれていますが、坂路では左にモタれています。まだ仕上がり途上ですので、トレッドミルを併用しながら進めていきます。現在の馬体重は492kgです。

◆グラッブユアダイヤ
この中間からウォーキングマシンに加えて、トレッドミルへ入れての運動を開始しています。右トモ球節内側の肉芽の盛り上がりは治まってきていますが、慎重に進めていきます。現在の馬体重は494kgです。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
セグチ・レーシングステーブルヘ移動後は、1週間ほどウォーキングマシンのみの運動で楽をさせて、7月17日(月)から馬場入りを再開しています。現在は周回馬場でダク800mと軽めキャンター1600m、調教でハミ受けが悪いため、週2回はトレッドミルを併用して調整しています。夏場ですが、疲れはなく馬体の張り艶は良好です。10月上旬の帰厩を目標に徐々にペースを上げていきます。現在の馬体重は500kgです。

2か月も夏休みとは予想外。ここで立て直しできなければ…

◆グラッブユアダイヤ
この中間はウォーキングマシン120分とパドック放牧で患部の回復を待っています。傷口は良くなっていますので、様子をみながら馬場入りを再開します。現在の馬体重は490kgです。

8月に牧場見学に行くつもりですが、まだまだ牧場に滞在していそうですね…

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
前走のレース後、馬体に疲れがみられるため、千葉県のセグチ・レーシングステーブルへ放牧に出ています。

勝ち星をあげることができないまま休養へ。ここでどこまで立て直すことができるか。

◆グラッブユアダイヤ
社台ファームへ移動後は、ウォーキングマシン60分と放牧で患部の様子をみています。傷口が乾いてだいぶ回復してきました。8月上旬には馬場入りを再開できそうです。現在の馬体重は486kgです。

社台ファームに移動。まだ怪我が充分に治っていないようでは…

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
傷口が乾いたため、6月30日(金)に社台ファームへ移動しています。

ようやく北海道に移動。怪我の回復だけで2か月もかかってしまいました。
これから立て直して復帰となると、早くても9月以降で、3歳秋の主だったレースには間に合いそうにないように思います。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
この中間はウォーキングマシン50分の運動で、患部の回復を待っています。まだ乾ききっていないため、あと2週間ほど様子をみてから、社台ファームへ移動する予定です。現在の馬体重は481kgです。

牧場見学ツアーでスタッフから聞いたとおり、ここでじっくり復調させるために、社台ファームで放牧です。
何とかロジータ記念、東京シンデレラマイルに出走できるように、秋には復帰できるといいのですが。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
引き続き、茨城県のセグチ・レーシングステーブルで治療を続けています。右後肢の球節から蹄冠部にかけての傷は、徐々に回復してきています。ウォーキングマシンへ入れての運動も始めていますが、歩様に違和感はなく体調は良好です。

擦過傷だったはずですが、回復状況からは、思っていたよりは大怪我だったようです。
一度仕上げたので、無理しない程度に維持しながら復帰を目指してほしいものです。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
開いている傷口の治療に専念するため、昨日5月12日(金)に茨城県のセグチ・レーシングステーブルへ移動しています。※美浦トレセンから専門の獣医師を呼んで治療を行います。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
右後肢の球節の傷の回復は早く、1週間ほどで完治しそうです。次走については、馬場入りしてから検討します。

まずは大事ないようで一安心。今後は白紙になりましたが、無理しないように。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧