カテゴリー「モルドワイン」の42件の記事

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
放牧後も脚元の状態は変わりなく、大きな疲れも見られないことから、先週末より騎乗調教を再開しました。現在は周回コースでハッキングキャンターを2000mというメニューを消化しています。若干モタれるところがあるため、ゆっくりとしたペースのところから、ハミ受けを修正しておきたいと考えています。また、最新の計測で450kgと、まだ出走時くらいの体重です。飼葉食いが少し細いことから、与え方なども工夫して、馬体増に努めていきます。

グリーンウッドまで見学に行くので、状態など聴きたいと思います。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
前走レース後も脚元を含め馬体に大きなダメージはありませんが、ここで一旦リフレッシュを挟みます。本日1月31日(水)グリーンウッドTへ放牧に出ました。
「じっくりいってもエンジンの掛かりに遅いところがありますし、ワンペースなところは変わらないのではないでしょうか…。スタートが良かったですし、さらにもっと積極的に進めていっても良かったかもしれません。申し訳ありませんでした。レース後も特に疲れている感じはないものの、デビューから続けて使ってきましたので、ここでリフレッシュを図って、仕切り直したいと思います。また、芝・ダート・距離などの条件もいろいろと検討していきます」(牧浦調教師)

やはりここで一旦休養となりました。どのくらい時間をかけるのかわかりませんが、ここで立て直しできるかどうか。

| | トラックバック (0)

モルドワイン3走目は惨敗

モルドワイン、中京競馬第7R芝2000mに出走しました。

G1公式サイトによるレース解説。

◆モルドワイン
1月28日(日)中京・芝2000m戦に51kg▲横山武史騎手で出走し、馬体重は前走から-6の452kgでした。
レースでは、スタートを決めて、内から馬なりで先行していきました。前半は好位集団のやや後ろのインコースを追走していましたが、徐々にポジションを下げて、3コーナーでは中団の位置どり。4コーナーで内を利して、ふたたび差を詰めていき、直線も最内から差し切りを狙いましたが、伸びきれず、最後は勝ち馬から1.9秒差の15着に敗れています。
「スタートは良かったですし、楽に好位のポジションにつけられました。ただ、道中でなかなか脚が溜まってこず、終始ワンペースな走りのままでした。最後も苦しくなって…。もっとじっくり運んだ方が終いは伸びるのでしょうか…。申し訳ございません」(横山武史騎手)

| | トラックバック (0)

モルドワイン出走確定

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週1月28日(日)中京7R(13:15)・芝2000m戦に51kg▲横山武史騎手で出走が確定しています。このレースはフルゲート18頭立てになりました。

出走が確定しました。というか確定してしまいました。
芝レース出走は有難いのですが、実績上位馬揃いのうえ、アンちゃん騎手騎乗。
何とか入着を期待したいところです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週1月28日(日)中京・芝2000m戦に51kg▲横山武史騎手での出走を予定しています。想定時点ではフルゲート18頭のところに24頭が出走を表明していて、本馬の出走決定順は17番めタイ・同順位でほか5頭となっているため、抽選で除外の可能性もあります。
この中間も順調に乗り込んできました。本日1月24日(水)はウッドチップコースで追い切り、5Fから69.7-54.2-39.8-12.4秒の時計をマークしています。
「ラスト2Fで反応を確かめるように脚を伸ばしました。しっかり動けていましたし、状態は良いと思います。芝のレースにも出られる可能性がありそうなので、明日(木)の投票締切まで状況を確認しながら調整していきます」(牧浦調教師)

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
ダート戦ならば出走できる可能性があったものの、無理せず今週の出馬投票は見送りました。来週の京都戦か中京戦での出走を目指していきます。
「フルゲートに達していないダート戦への出走を考えましたが、中1週にもなりますので、無理はしないことにしました。中京戦もある来週までなら、頭数の少ないレースもありそうです。もう少し乗り込んで、態勢を整え、来週の出走とします」(牧浦調教師)

今週は中1週ということもあって回避しました。また来週以降へ。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週1月20日(土)中京・芝2000m(牝馬限定戦)、または1月21日(日)京都・ダート1800m(牝馬限定戦)に出走を予定しています。中京戦は除外の可能性が高いものの、京都戦は想定時点でフルゲートに達しておらず、このままであれば出走可能な状況です。
この中間は徐々にピッチを上げており、本日1月17日(水)は坂路コースでサッと追い切りました。59.3-43.9-29.0-14.7秒の時計をマークしています。
「入れば中1週となりますので、無理せず馬なりで15-15くらいのところを乗りました。感触は良かったですし、状態も変わりないですね。まだエンジンの掛かりが遅いところがあるので、芝でもダートでも前につけて流れに乗りたいところです。明日(木)の締切まで、出られるかどうかを確かめながら、今週のレースから出馬投票したいと思っています」(牧浦調教師)

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
前走レース後も脚元を含め馬体に変わりありません。このままトレセンで調整を続け、もう1戦する予定です。
「優先権を得ることができませんでしたが、状態は変わりないので、このまま続戦するつもりです。ダート戦をメインで検討していくことになるものの、中京戦も始まって、それほど間隔をあけなくても出られる芝のレースがあれば、そちらへ向かうことも考えていきます」(牧浦調教師)

中京芝レースも横にらみでの次走出走のようです。

| | トラックバック (0)

モルドワイン2走目は着外

モルドワイン、京都競馬第2Rダート1800mに出走しました。

デビュー戦5着入着のモルドワイン、芝レースでは出走が難しそうということから、ダートに替わっての2走目を迎えます。
牝馬限定戦、相手関係は弱面子揃いで、上位進出、勝ち負けを期待したいところ。
デビュー戦は現地観戦できなかったのですが、今回は現地観戦。

パドックのモルドワイン、馬体重は前走比+4キロの458キロ。レースで実馬を見るのは初めてですが、母親似で綺麗なスッキリした馬体。
競馬ブックでは印の厚い本紙○の好評価、単勝8.0倍の3番人気とこれまた好人気。

さてレース、モルドワインはやや出遅れて集団半ばあたりに位置取ってレース進行。
内を周ってレースを運び、3~4角を周って直線へ入りますが、ここで先行勢4頭に一気に離されてしまいます。
何とか5着はと思いましたが、1頭に交わされて最終6着で入線しました。

上位進出と願いましたが、優勝馬から2.3秒差と大きく離されて着外に終わってしまいました。
ダートでの好走を期待していただけにがっかりの内容で、ここは立て直して、次走に期待をかけるしかありません。

G1公式サイトによるレース解説。

◆モルドワイン
1月7日(日)京都・ダート1800m(牝馬限定戦)に54kg北村友一騎手で出走し、馬体重は前走から+4kgの458kgでした。
レースでは、やや後手を踏んでスタートしました。その後は中団へポジションを上げて、ホームストレッチを通過。1・2コーナーを回りながら、うまくインコースに潜り込ませました。道中は7~8番手をじっくりと追走。3コーナーから徐々に促し始めますが、4コーナーで前方の集団にグンと差を広げられてしまいました。直線でもビハインドをリカバーできるだけの脚はなく、勝ち馬から2.3秒差の6着で入線しています。
「すみませんでした。隣の馬がゲートを蹴ったことで、それに驚きゲートは遅れてしまいました。スタートから1コーナーにかけてもスムーズに好位につけることができませんでしたが、道中の走りは悪くありませんでした。しかし、4コーナーで狭くなる不利があり、その一瞬の間に、前との差が一気に開いてしまいました。直線でジリジリとは伸びているものの、初ダートということもあり、ダート適性はまだ何とも言えないというのが正直なところです」(北村友一騎手)
「4コーナーでの不利が致命的でしたね。この後は状態を見ながら決めていきますが、次走への優先権も得られませんでしたので、続戦の場合はダートのレースを中心に考えていくことになりそうです」(牧浦調教師)

| | トラックバック (0)

モルドワイン出走確定

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週1月7日(日)京都2R(10:40)・ダート1800m(牝馬限定戦)に54kg北村友一騎手で出走が確定しています。このレースは14頭立てになりました。

2走目が確定しました。ダートに変わっての好走を期待します。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧