カテゴリー「コンステレーション」の20件の記事

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。中間も問題なく追い切りが消化できています。高橋調教師は「中間の追い切りの動きも悪くなかったですし、出走できる態勢に整いつつあります。騎手とも相談のうえ、27日、新潟の障害オープン戦を目標にします」と話していました。

復帰戦の予定が明らかに。順調に進みますように。

◆パラノーマル
パラノーマルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。トレッドミルによる運動が行われています。主任は「トレッドミルでのキャンターのスピードに慣れるのに少し時間を要しましたが、ある程度こなせるようになっています。相変わらず動きが硬めなので、引き続き様子を見ながら進めています」と話していました。

復調まで時間がかかりそうです。というか牧場で何をしていたのでしょうか。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「送り出す前の最終の仕上げに入ってからも順調です。追い切りでも問題なく動けており、この調子であれば、10月下旬から11月上旬あたりの入厩が視野に入ってくるでしょう」と話していました。

ようやく入厩の予定が明らかに。年内デビューできるでしょうか。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東に滞在中。普段のメニューに戻してからも順調です。宮調教師は「前走の反動もありませんし、続けて使っていけそうなコンディションです。21日、京都の芝1800mへの出走を考えています」と話していました。

2走目の予定が明らかに。中2週ですが大丈夫でしょうか。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、長めのキャンター中心のメニューでコンディションが整えられています。高橋調教師は「新潟開催に2鞍オープン戦が組まれていますので、どちらかに出走させたいと思います」と話していました。

復帰戦まで順調に進むように。

◆パラノーマル
パラノーマルは、25日(火)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。水野調教師は「前走の内容を見ると、本調子ではないのかもしれません。鉾田に出して軽くひといき入れることにしました」と話していました。

放牧明け惨敗して、本調子ではないというのも・・・

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。主任は「以前に比べると、体力がついてきて、動きが良くなってきた印象。軽く一息入れてから騎乗を再開する予定で、送り出す前の最終の仕上げに入ります」と話していました。

ここで一息とはまだまだ時間がかかりそうですね。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、9月29日(土)阪神5R・2歳新馬・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。宮調教師は「今週の追い切りでも古馬を相手に先着。全体のタイムも先週より詰めており、仕上がりは良いと見ています。稽古では良い動きでしたし、実戦でも期待したいですね。軽いDDSPのような症状が見られたので、舌を縛って臨むつもりです」と話していました。

何はともあれ明日デビュー戦を迎えます。DDSPというのは初耳ですが…

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「追い切りを始めてからも問題なく進めることができています。中間から送り出す前の最終の仕上げに入っていて、9月下旬から10月上旬あたりの入厩が有力でしょう」と話していました。

帰厩時期が明らかに。無事に進みますように。

◆パラノーマル
パラノーマルは、美浦に滞在中。普段のメニューに戻してからも順調です。水野調教師は「疲れなどは残っていませんし、続けて使っていくうえで問題はなさそうです。今週は、ウッドコースでの追いきりを予定していましたが、馬場があまりにも重かったためダートに変更。騎乗者はそこまでタイムが出ている感触ではなかったようで、数字を聞いて驚いていました。一度使ってそれだけ状態が良くなっているのでしょう。22日、中山の芝2000mを目標に進めています」と話していました。

馬三郎では動き平凡とのコメントでしたが…

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「乗り込み自体は順調に進められていますが、なかなか変わってこないですね。もうしばらくこちらで乗り込んでいきます」と話していました。

あまり変わり身がないようです。これは相当時間がかかりそうです。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東に滞在中。中間も順調に追い切りが行われています。宮調教師は「12日の追い切りでは、坂路で終いをしっかり追って負荷をかけました。思ったほど動きは変わってきませんでしたが、中身はできつつあります。再来週かその翌週あたりでのデビューを考えています」と話していました。

あまり動きは良くないようですが、デビュー時期が明らかになりました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「ここまで順調に調教が強められてきました。必要な体力がついてきたので、これから追い切りを始めていきます」と話していました。

牧場見学時には近況は聞けませんでが、これから追い切りのようです。

◆パラノーマル
パラノーマルは、札幌競馬場に滞在中。入厩後も順調で、先週末から追い切りが始められています。水野調教師は「牧場でしっかり乗り込まれていますし、今週の追い切りでも問題なく動けていました。来週の出走に十分対応可能ですね。9月2日、札幌の芝1800mに出走予定です」と話していました。

復帰戦も決まったようです。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間は目立った変化はありませんが、順調に追い切りを消化できています。もう少し乗り込んでから送り出したいと思います」と話していました。

入厩はもう少し先のようです。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌で順調に調整が進められ、22日(水)栗東の宮厩舎に入厩しました。9月8日から始まる阪神開催後半かその次の京都開催前半あたりでのデビューが目標になる見込みです。

無事に入厩しました。
牧場見学時に聞いたように目一杯で仕上げていないので、デビューはまだ先のようです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間から坂路での騎乗が始められています。主任は「リフレッシュ効果で心身ともに新鮮な状態。今のところ問題なく進めることができています」と話していました。

調教再開。問題なく進みますように。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「送り出す前の最終の仕上げに入っています。背中やトモの筋肉に張りがあり、コンディションが良さそうですね。厩舎サイドと入厩のタイミングを相談中です」と話していました。

帰厩が近づいてきたようです。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間も馬体減りはなく順調。これからしっかりと攻めていって、入厩のタイミングを検討していきたいと思います」と話していました。

ようやく入厩の文字が。秋前には入厩でしょうか。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間、屈腱が少し太くなっていましたが、一時的なものだったようです。その後、追い切りを消化しても問題ない状態。来週か再来週あたりの入厩が有力です」と話していました。

入厩時期が明らかに。来週に牧場見学の予定ですが、入厩しているのでしょうか。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。主任は「放牧地には青草が生えそろっているので、新鮮な栄養をたっぷりと摂取できる環境です。体調は安定しており、放牧地で元気に過ごしています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「負荷を強めても硬さは気にならず、順調です。8月下旬くらいの入厩が有力。馬房の都合がつけば、札幌への入厩も視野に入れています」と話していました。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間から坂路での騎乗を再開しています。主任は「乗り込んでの馬体減りがなくなり、この馬なりにしっかりしてきた印象。先々に向けて良い傾向ですね」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。右前肢の挫跖が回復したことを受けて、中間から坂路での騎乗を再開しています。主任は「パドックにいる際に、アブに興奮して擦り傷を負いましたが、軽傷で休ませる必要はありません。8月後半あたりの入厩を意識して進めています」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、1日(日)ビッグレッドファーム明和に移動。到着後は体調が整えられて、状態に問題ないことを受けて昼夜放牧が始められています。主任は「しばらくは現在の管理により、右前肢屈腱部の周囲の炎症の回復を促していきます」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間も順調で、追い切りが始められています。8月から9月にかけての入厩を意識しており、今後の状態により具体的な日程を検討していきます」と話していました。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。主任は「この機会に、もう少しふっくらとさせたいですね。馬自身はとても元気にしています」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。主任は「右前肢の挫跖の経過は良好です。もう痛みはなく、騎乗再開に備えて一定の運動量が確保できる現在の管理を行っています。近日中に騎乗を再開する予定です」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、20日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。高橋調教師は「厩舎で様子を見ていましたが、すぐに出走できないと思われるので、いったん鉾田に移動させてもらうことにしました。今後の様子しだいでは、北海道に戻して本格的に休ませた方がいいかもしれません」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「放牧によるリフレッシュ効果で心身ともフレッシュな状態。順調に調教が強められています。」と話していました。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間から次のステップに備えて一息入れていて、昼夜放牧しています。主任は「小柄な馬ですが、動けるようになってきました。騎乗再開後の様子により、送り出す時期を検討していきたいと思います」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。主任は「順調に乗り込まれていましたが、21日(木)右前肢に挫跖を発症しました。ツアーの公開調教に参加する予定でしたが、中止してしばらく経過を観察していきます」と話していました。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、6月9日(土)東京4R・障害未勝利・ダート3000mに五十嵐雄祐騎手で出走します。高橋調教師は「ここまでに障害戦を4戦しましたが、いずれも5着以内に入っています。今週の追い切りでも問題なく動けていて、コンディションはキープできていると見ています。前走は外々を回らされた影響があったと思います。スムーズな競馬ができれば、もっとやれるのではないでしょうか」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、3日(日)真歌トレーニングパークに移動しました。状態の最終確認を行い、問題なければ騎乗が始められることになっています。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「負荷をかけながらもさらに馬体が増えてきました。以前に比べるとしっかりしてきていますね」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間は順調に負荷が強められ、動きからは勢いが感じられます。7月あたりの入厩を目標に進めていきたいと思います」と話していました。

フレスコは中京競馬出走かと思いましたが東京競馬出走へ。
ツアーのため現地観戦できませんが、内枠ということもあり頑張ってほしいものです。
順調で早期入厩を期待していたウィルトスはでようやく入厩時期が明示されました。
コンステレーションはまだまだの模様。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで回復が促されています。高橋調教師は「前走は外枠だったことが影響しましたね。それでも優先権が確保できたのは良かったです。次走については、馬の状態や騎手とも相談しながら検討していきたいと思います」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、18日(金)真歌トレーニングパークに到着し、体調を整えたうえで20日(日)ブルースターズファームに移動して昼夜放牧が始められています。主任は「飼い葉は食べていますし、体調も安定しているようです」と話していました。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「徐々にではありますが、この馬なりに馬体が増えてきている印象。調教での動きからも力をつけてきていると思います」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「騎乗再開後も順調で、体調も安定しています。このまま負荷を強めていけそうですね」と話していました。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧