カテゴリー「トゥールドマジ」の182件の記事

トゥールドマジ引退決定

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、11月21日(日)東京12R・3歳以上2勝クラス・芝1400mに宮崎北斗騎手で出走し、17着でした。
近走の結果、レース後の状態等を踏まえて協議した結果、登録を抹消して、ビッグレッドグループで繁殖牝馬となることが決定しました。
鈴木慎太郎調教師は「今年の春にうちの厩舎へ預けてもらい、すぐに1勝クラスを優勝してくれました。その後も元気にがんばってくれて感謝しています。良い仔を出してほしいですね」と述べていました。
出資会員の皆様には、あらためて書面にて連絡差し上げます。

|

トゥールドマジ惨敗で引退へ

トゥールドマジ、東京競馬第12R芝1400mに出走しました。

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆トゥールドマジ
鈴木慎調教師「微妙に距離が長いことと、使ってきたことに加え、疲れが少しあったのかもしれません。それが伸びきれなかった原因でしょう。今後、冬季になって芝の番組が少なくなり、出走間隔をあけないと入らなくなると思われます。さらに、状態面でも立て直す必要があります。ただ、2勝クラスに入ると展開やメンバーなどに恵まれないと上位争いは厳しい現状です。それならばこのタイミングで繁殖牝馬の道を考えてみるのもいいと思います」
ここまでの内容、結果を考慮して協議した結果、このタイミングで登録を抹消して、ビッグレッドグループで繁殖牝馬となる予定です。
出資会員の皆様には、あらためて書面にて連絡差し上げます。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東で調整中。坂路とフラットコースを併用して乗り込まれています。宮調教師は「変わらず順調です。このまま12月4日の阪神のチャレンジC・芝2000mへ向けて進めていけますね。来週からまたしっかりと負荷をかけていきます」と述べていました。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、11月21日(日)東京12R・3歳以上2勝クラス・芝1400mに宮崎北斗騎手で出走します。鈴木慎調教師は「連戦になりますが、良い状態をキープしています。中間はリフレッシュをメインの調整でした。先週に比べて動きの硬さはだいぶ解消してよい動きでしたよ。この距離は微妙に長いかもしれませんが、ぎりぎりこなしてくれるのでは。鞍上にはうまくロスのないよう乗ってほしい、と伝えてあります」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。宮調教師は「前走は収穫の大きい競馬でした。目立った疲れは感じられませんし、また次走へ向けて進めていきます。その次走は、12月4日の阪神のチャレンジC・芝2000mを考えています。引き続きM.デムーロ騎手に声をかけています」と述べていました。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、美浦で調整中。今週、福島の会津特別に投票しましたが、出走間隔が足りずに除外となりました。鈴木慎調教師は「使ってきているだけに上昇度は感じませんが、レースによる疲れはほとんど抜けてきていると思います。週末はリフレッシュを目的としたメニューを中心に行い、次の出走に備えたいと考えています。来週、東京だけでなく阪神にも短めの距離の番組がありますので、そのいずれかへの出走を検討していきます」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、11月7日(日)東京11R・アルゼンチン共和国杯G2・芝2500mにM.デムーロ騎手で出走します。宮調教師は「最終追いきりはデムーロ騎手が騎乗。予定よりも時計は早くなりましたが、それでも余力は十分でした。騎手も好感触でしたよ。距離は問題ないと思っていますし、前走の内容からも好勝負を期待しています」と述べていました。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。鈴木慎調教師は「先週の競馬では最後まで頑張って走ってくれてなんとか8着を確保することができました。出走後も馬体、四肢に大きな問題は見られません。現時点では平坦コースの時計のかかる馬場が良さそうですし、来週以降の福島開催あたりの出走を視野に入れていきます」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆トゥールドマジ
鈴木慎調教師「少し時計のかかる馬場はこの馬に向いていましたね。掲示板くらいこれそうな反応でしたけれど、最後は苦しくなったのか内へもたれてしまい、その分、甘くなりました。状態は良いので、レース後、問題なければまた使っていく予定です」

|

トゥールドマジ出走結果

トゥールドマジ、新潟競馬第12R清津峡特別芝1200mに出走しました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東で調整中。今週は坂路で追い切りました。宮調教師は「しっかり追って負荷をかけました。問題なく動けていますね。ここまで順調にきています。来週、もう1本追えばちょうどよい状態でレースに臨めるでしょう。11月7日(日)の東京のアルゼンチン共和国杯・芝2500mに向けて順調です」と述べていました。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、10月30日(土)新潟12R・清津峡特別・芝1200mに亀田温心騎手で出走します。鈴木慎調教師は「疲れをみせることなく元気いっぱいです。毛ヅヤや馬体の張りはむしろ前走前よりも良くなってきました。そんな状態ですので、今週、出走できたのはなによりです。うまく入ってくれました。前走以上の結果を期待したいと思います」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。宮調教師は「長めから追いましたが、余裕たっぷりに良い動きができていましたね。特に気になるところはなく、至って順調です。11月7日の東京のアルゼンチン共和国杯・芝2500mに良い状態で臨めそうですよ。来週もしっかり負荷をかける予定です」と述べていました。

◆トゥールドマジ
トゥールドマジは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。鈴木慎調教師は「競馬の疲れがほとんど見られません。権利をとれなかったため次走に関しては流動的です。今週は軽めのメニューでリフレッシュさせて、来週から入るタイミングでいつでもいけるよう態勢を整えていく予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆トゥールドマジ
鈴木慎調教師「2勝クラスになると周りが速いですね。こちらもスタートは出ているのですが、どんどん前へ入られてしまいます。それでもうまく馬場の良いところを走らせられましたね。ラスト、脚が鈍ってきたか、と思いましたがそこからまたもうひと踏ん張りしてくれたように、よく頑張っているのですが。自分の時計では走れています。この後は、レース後の状態をよくみたうえで今後の予定を検討していきます」

|

より以前の記事一覧