カテゴリー「ヴォルゴグラード」の83件の記事

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
予定どおり先週に騎乗運動を開始できました。現在はロンギ場で脚慣らしを行っています。様子を見ながら少しずつ進めます。現在の馬体重は528kgです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
この中間にトレッドミルでキャンター運動を開始しました。右後脚の状態が良好なところを見ると、来週には騎乗運動を開始できるかもしれません。現在の馬体重は528kgです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
引き続きウォーキングマシンでの調整です。この中間も脚元の状態は安定しているので、そろそろトレッドミル運動へと進められそうです。現在の馬体重は526kgです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
術後の経過は順調で、現在は曳き運動を行っています。これからの回復次第ですが、7月中旬のトレッドミルの運動開始を目指しています。現在の馬体重は516kgです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
右後脚を検査した結果、外科的処置を施した方が回復が早いとの判断になりました。そのため、6月16日(木)社台ホースクリニックにおいて、右後脚の副菅骨の骨膜が出ている個所を中心にクリーニング処置を受けました。1ヵ月ほどで運動を再開できる見込みです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
入場してからはウォーキングマシンでの調整に控えています。右トモにはまだ腫れと痛みがあるので、あと2~3週間は投薬しながら経過を見守る方針です。それでも症状が治まらなければ、外科処置を施す必要も出てくるかもしれません。現在の馬体重は514kgです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
5月29日(日)NF空港に到着しています

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
右後脚は副管骨に骨膜炎を発症しており、依然として腫れと共に痛みも伴っています。回復までにはしばらく時間を要す見込みであるため、北海道で休養させることになりました。社台ホースクリニックでも診察を受けて、必要に応じた治療も受ける予定です。5月27日(金)発でNF空港に向けて経由地のNF天栄へ移動しました。

どの程度か定かではありませんが、重症のようで時間がかかりそうです。こうなったら仕方ないのでまずは治療回復を。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
坂路コース(800m)をハロン15~17秒ペースで乗り込まれていましたが、右飛節の管骨に近い部分に痛みと腫れの症状が出てきました。入場時に外傷性の腫れはあったものの、すぐに落ち着いたので心配していませんでしたが、調教を進めてから気になってきました。レントゲン検査を行ったところ、患部には骨膜が出ていたため、現在はウォーキングマシンでの調整に控え、ショックウェーブによる治療を並行して経過観察中です。目標としていた阪神戦は残念ながら回避して、回復を待ちます。現在の馬体重は539kgです。

連勝して今後の期待が膨らんだところで、残念ながら故障発症。夏のレースが白紙になっていまいました。
母親も足許が弱い馬だったので大事ないことを願うばかりです。

|

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ヴォルゴグラード
両前脚の球節に疲れが感じられたので、ケアも受けながらジワッと乗り出されています。態勢が整えば、6月19日(日)阪神・ダート1800m戦か6月25日(土)阪神・鷹取特別(ダート2000m)での出走を視野に入れています。現在の馬体重は501kgです。

一昨日スタッフ氏に聞いたように6月下旬ユニコーンSではなく自己条件で出走予定。
少々足許に不安も感じられるのでこのまま順調に進みますように。

|

より以前の記事一覧