カテゴリー「コーヒーブレイク」の12件の記事

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「ゆるめずに乗り進めていて、中間には5ハロン67秒台の時計を併せ馬でマークしました。余力十分でしっかり動けていましたね。引き続き順調です。このまま7月17日の函館記念に向けて進めていきます」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「現在はハロン18秒のペースで進めています。今回、騎乗を再開してから歩様はスムーズです。しっかり動けていますので、このままペースアップしていく予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、9日(木)に鉾田を出発し、真歌へ向かっています。10日(金)に到着予定です。場長は「中間はゆるめないようにトレッドミルでの運動は継続してきました。7月17日の函館記念へ向かう予定です」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「ひといきいれたことで腹周りはだいぶふっくらしました。しかし、一方で背中の肉付きはまだ少し物足りなく映ります。歩様はスムーズですので、乗りながら筋肉を戻していければ、と考えています」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、5月29日(日)東京12R・目黒記念G2・芝2500mにM.デムーロ騎手で出走します。宮調教師は「最終追い切りは軽めに流して、良い反応でした。余力たっぷりに好時計をマークしています。休み明けは動かない馬ですが、今回はいいですね。この条件はアルゼンチン共和国杯で好走した舞台です。楽しみにしています」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「歩様はもう問題ありません。背中から腰にかけての肉付きがだいぶ回復してきました。近々、試し乗りを行い、問題なければ坂路での騎乗を再開できる見込みです」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、栗東で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。宮調教師は「長めから追って動きは上々でした。休み明けはあまり動かないタイプですが、今回はこれまでの休養明けと比べて良い走りができていますね。息づかいも問題ありません。29日(日)東京の目黒記念・芝2500mに良い状態で臨めると思います」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を開始しました。主任は「トモの歩様が改善したため、中間から放牧を行っています。馬体は良くなってきていますが、背腰の肉付きがまだいまひとつです。もう少し休ませる予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「中間に5ハロン65秒台のタイムをマークして、良い動きを見せていました。至って順調です。来場して状態を確認した宮調教師も笑顔でした。4月末か5月頭の入厩に向けて最終調整に入っていきます」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り進めていましたが、中間からトモの踏み込みがやや悪くなったため、騎乗を取りやめて様子を見ています。主任は「疲れによる一時的なものかもしれません。現在はウォーキングマシンによる運動とパドック放牧で管理しています。歩様の回復具合をみて今後の予定を検討していきます」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「この中間も併せ馬での追い切りを行いました。動く馬と併せて5ハロン68秒台のタイム。まだまだ余力がありましたね。4月下旬か5月頭の入厩に向けて順調に進められています」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「4ハロンの追い切りを続けている中で、順調に良化しています。まだ少し終いは甘くなってしまいますが、少しずつ改善してきていますよ。もう少しこのまま負荷をかけていく予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して乗り込まれています。場長は「この中間は2週続けて併せ馬の形でびっしり負荷をかけています。5ハロン68秒台の時計をマークして動きは上々でしたよ。現状を宮調教師に伝えた結果、4月下旬か5月頭の入厩予定で進めていくことになりました」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「順調にペースアップできて、現在は4ハロンの追い切りに取り組んでいます。まだ少し終いの脚は鈍りますが、全体の走りはまずまずです。これからもう少し体力がついてくればさらに良くなってくるでしょう」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「中間は順調にペースアップできていて、15-15まで始められています。すごく体調がよく、すぐに軌道に乗りましたね。これからどんどん負荷を強めていきます」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「小柄な馬体ではありますが、今回の放牧を経て少し体が立派になってきました。成長を感じます。乗り出してからは順調で、このままペースを上げていく予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、14日(月)にビッグレッドファーム浦和から真歌へ移動し、坂路での騎乗を再開しました。場長は「休養を経て馬体はふっくらしました。良い状態で乗り出せています。まずは軽めのペースで乗っていて、特に問題なく動けています。このままペースアップしていく予定です」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「小柄な馬体ではありますが、今回の放牧を経て少し体が立派になってきました。成長を感じます。乗り出してからは順調で、このままペースを上げていく予定です」と述べていました。

|

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、ブルースターズファームへ移動して昼夜放牧していましたが、中間、かなり強い寒波の影響で一気に冷え込んだため、日中のみの放牧に切り替えることになり、7日(月)にビッグレッドファーム浦和へ移動しました。場長は「夜間は相当な冷え込みで、栗東から移動してきた本馬は順応しきれず体調を崩す懸念があったので、昼間だけ放牧地に出すことにしました。現在は元気にしていて体調に問題はありません。もう少しこのままの管理を続けて騎乗を再開する予定です」と述べていました。

◆コーヒーブレイク
コーヒーブレイクは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。順調に乗りこみが進み、昼夜放牧での管理に切り替えました。主任は「休養に入る前に行っていたラスト2ハロンを13-13でまとめるメニューでは、この馬なりにだいぶしっかり動けるようになっていました。負荷をかけていく中でも馬体が増えてきていたのも良い傾向です。この休養中、リフレッシュして成長してほしいと思います」と述べていました。

|

より以前の記事一覧