カテゴリー「一口馬主」の4322件の記事

レイクマッケンジー引退決定

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
レース後は馬体に異常はありませんが、今後の変わり身を期待するのは厳しく、預託料等の共有馬主の皆様のご負担ばかりが大きくなってしまうことから、残念ながら本馬を引退させることに決定しました。今回の引退に関する詳細につきましては、あらためて書面にてお知らせいたします。また、本馬は12月14日(木)に実施される「サラブレッドオークション」にて売却を行い、売却代金は共有馬主様へ分配することとなりました。

山下調教師の厳しいというコメントから引退を覚悟していましたが、やはりというかついにというか引退決定です。
レイクマッケンジーは、デビューは遅れたものの新馬戦を勝ち、期待されましたが、3歳時は東京湾カップに出走するのが精一杯。
4歳で特別戦を3連勝してB1クラスまで進出した時はさすがに社台の良血馬と期待が高まりましたが、その後は入着を繰り返すものの勝ち星をあげることができず、まさか5歳、6歳とこの2年間で勝てなくなるとは思いませんでした。
地方競走馬とは思えぬ長期放牧後に連続二桁着順となり、引退の運びになりましたが、もっとボロボロになるまで走るよりはマシだったのかもしれません。

私にとって初めての地方共有馬で、船橋競馬場で口取りもすることができ、地方競馬馬主としてはまずまず楽しむことができました。
通算37戦6勝、獲得賞金1958万円。もう少し賞金を加算してキリのいい2千万円は確保してほしかったところですが、地方競走馬の割りに出走数は少なく、収支のほうは、預託料が莫迦高く、大赤字状態です。

社台地方共有馬としては平均的は数字をあげた馬で、今後は売却されてどこかの競馬場で走ることになるかと思いますが、まずはお疲れ様でした。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ジューヌエコール
到着後はウォーキングマシンの運動を行っています。調子を落としている感じですので、しばらくはリフレッシュに専念します。状態にあわせてトレッドミルの運動を取り入れます。現在の馬体重は502kgです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。高橋調教師は「好走するためにはある程度条件に恵まれる必要がありますね。タイムがかかる馬場状態になればもっとやれると思います。24日(日)中山のグッドラックハンデキャップを目指して進めていきます」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間も順調で、徐々に調子が上がってきた印象。熱発した影響ももうほとんど感じられないので様子を見ながらペースを上げていきたいと思います」と話していました。

| | トラックバック (0)

モルドワインデビュー戦確定

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週12月10日(日)阪神5R(12:25)・新馬戦(芝1800m)に54kg戸崎騎手で出走・デビューが確定しています。このレースは10頭立てになりました。

モルドワイン、デビュー戦の出走が確定しました。
10頭だての比較的少頭数。どこまでいけるか注目ですが、まずは掲示板入りを期待。
面子をみると、社台RH、G1と同じグループの馬が集まっています。

| | トラックバック (0)

レイクマッケンジーまたも惨敗

レイクマッケンジー、船橋競馬第12Rケンタウルス特別ダート1600mに出走しました。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆レイクマッケンジー
12月6日(水)船橋12R・ケンタウルス特別・B2(二)組以下・距離1600m戦へ57kg澤田騎手で出走しました。馬体重はプラス8kgの497kg、張り艶は良好も、歩きに覇気がなく変わり身が感じられませんでした。レースでは五分のスタートから押していき、3番手につけましたが、3コーナー中ほどで脚色が一杯になってズルズルと後退してしまいました。4.8秒差の1分47秒5の12着に大敗しています。
澤田騎手からは「好走してた時のイメージで積極的に乗ったのですが、3コーナーで走るのを止めてしまいました。調教の時からガツンとくるものが感じられず、闘志がなくなっています。」と、山下調教師からは「夏場から状態が悪かったのですが、立ち直ってきません。厳しいと思います。」とのコメントがありました。

復帰戦から連続して二桁着順とさすがに先行きが怪しくなってきました。
地方共有オーナーズではなかなか引退しないと聞いていますが、どこの時点で見切るのでしょうか。

| | トラックバック (0)

モルドワインいよいよデビュー

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週12月10日(日)阪神・新馬戦(芝1800m)に54kg戸崎騎手で出走・デビューを予定しています。想定時点では、フルゲート18頭のところに本馬を含め15頭の出走表明に留まっていますので、除外の心配はありません。
この中間も順調に調整できました。本日12月6日(水)はウッドチップコースで追い切り、6Fから86.8-70.7-54.7-40.0-12.3秒の時計をマークしています。
「終い重点で追い切り、2歳オープン馬を相手に、なかなかいい動きができていました。来週は頭数が多くなりそうですし、だいぶいい状態に仕上がってきましたので、今週のデビューでいきましょう。気のいいタイプなので、先々は少しずつ短めの距離になるかもしれませんが、まずはゆったりと運べるレースからの方が良さそうです。牡馬も相手で、メンバーも強いかもしれませんが、ここはどのような競馬ができるか力試しです」(牧浦調教師)

いよいよデビュー戦が決まりました。第3週かと思いましたが、頭数が多くなりそうなので、第2週での出走となりました。
これまで目立った動きはないものの、順調にきたので、どこまでやれるかに注目といったところでしょうか。
地元阪神競馬、戸崎騎手騎乗と期待も高まりますが、3か月前から予約していた香港国際競走を見に行くので、現地観戦できません。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
12月6日(水)船橋12R(20時50分発走)・ケンタウルス特別・B2(二)組以下・距離1600m戦へ57kg澤田騎手で出走します。13頭立ての8枠12番です。追い切りは12月2日(土)に単走で5Fから51.2-38.3秒の時計を馬なりでマークしています。山下調教師からは「休み明けを叩いて、緩やかに上向いてきました。ただ、まだ絶好調時と比べると8分くらいです。」と、跨った澤田騎手からは「前回よりはスムーズに追い切ることができました。好走していた時のイメージで乗ろうと思います。」とのコメントがありました。

| | トラックバック (0)

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
12月1日(金)に船橋競馬場へ帰厩しており、本日12月4日(月)から森騎手が跨ってダク1周と軽めキャンター1周を乗られました。馬体重は464kgです。「北海道からの長距離輸送で体が減ってしまいました。ふっくらさせてから、徐々にペースを上げていきます。」(多田厩務員)。

ようやく帰厩しました。乗り込みを再開しましたが、森騎手起用とまだまだ期待が高いようです。
これから能検を経て、復帰戦はいつ頃になるのでしょうか。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
12月3日(日)坂路コースで時計を出しており、57.9-42.8-27.6-13.7秒をマークしています。

| | トラックバック (0)

フレスコ出走結果

フレスコ、中山競馬第12R芝2500mに出走しました。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

丹内騎手「内でうまく立ち回れたのですが、直線は伸びているものの、瞬発力のある馬たちとの差が出てしまいました。開幕週の良い馬場よりも少し力が必要な開催後半の馬場の方が理想ですね」

高橋祥調教師「具合は良くて、中山コースもあっていたのですが、苦手な上がりの速い決着になってしまいましたね。このまま使っていく予定で考えていて、中山4週目のグッドラックハンデ、芝2500mを目指したいと思います」

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧