カテゴリー「マイネルトラヴェル」の386件の記事

トラヴェル引退精算

ラフィアンから経費と配当金の明細書が送付されてきました。

早くも引退したばかりのトラヴェルの精算金が計算されていました。
内容は引退通知通りですが、これで同馬の通算収支が確定(今年は賞金を稼いでいないので、源泉税の分配もありません)、26,691円の赤字となりました。
トラヴェルは3勝した割りに入着が少なく、元々獲得賞金が少なかったので、結局収支もそれほど良くありませんでした。
とはいえ、この金額で6年間楽しめた訳ですから、私としては充分満足できます。

| | トラックバック (0)

元出資馬の動向

先日中央競馬を引退し、金沢競馬に移籍したトラヴェル、5日(日)の金沢競馬第5Rに出走、移籍後初レースで見事勝利を飾りました。
年齢のせいで以前のような能力はありませんが、まだまだ金沢競馬ではやっていけそうです。

一方、同じく未勝利で中央競馬を引退したスペラーレ、なんと園田競馬で登録されています。
最後のレースで故障したのではなかったのかな。
また、売却代も発生していないので、チャペル同様に処分されたものとばかり思っていました。
全く同じようなケースでドミンゴの例があり、仲介者にタダで譲って後のことは知りませんでしたということでしたが、今回もクラブに確認してみましょうかね。

| | トラックバック (0)

トラヴェル金沢競馬へ

NARの公式サイトで検索したところ、JRAを引退したトラヴェルは金沢競馬で登録されています。
最後の出走後わずか10日程での登録ですから、かなり早い登録です。
走る前から話がついていたのかもしれませんね。

さて、関西圏の金沢競馬ですが、何度か行ったことがありますが、例によってアラブがいなくなってからご無沙汰しています。
重賞のある日にでもトラヴェルが出走するようならば久し振りに見に行きたいと思っています。

| | トラックバック (0)

引退通知

ラフィアンからトラヴェルの引退通知が届きました。

引退通知の文章は公式サイトの近況とほぼ同じ内容でしたが、注目の今後については、50万円で売却とあったので、地方競馬で走るようです。
現時点で7歳、既に高齢馬ですが、丈夫ならば当分の間は地方競馬で頑張れそうです。

| | トラックバック (0)

トラヴェル引退決定

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、途中11ヶ月の休養を挟んでいますが、最近の6戦は2桁着順が続いており、休養明けの3戦は勝ち馬から1.8秒以上離されてゴールしています。年齢からも今後大幅な変わり身を期待することは難しいと判断し、残念ながら引退が決定しました。ここまで36戦に出走し3勝をあげています。本当によく頑張ってくれました。長い間ご声援ありがとうございました。

ということで、トラヴェル引退決定です。
私の出資馬としては最長の7歳までの現役生活、最多の36戦を走り、長い間お疲れ様でした。
個人的には最後の一戦を見に行けて良かったです。
牡馬だけに後のことは考えないようにしましょうか…

| | トラックバック (0)

トラヴェルついに引退へ

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。
いつもならレース成績と騎手コメントの再掲と全く意味がない近況ですが、今日はさすがに…

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、1日(日)に小倉9R響灘特別に出走し、13着でした。今後については厩舎と検討中です。

ということで、厩舎検討の一文。覚悟していましたがついに引退です。

◆ソシオ
マイネソシオは、1日(日)に函館10Rに出走し、9着でした。馬房の都合で、いったんビッグレッドファームに移動します。次走以降については、ダート戦も視野に入れて検討します。

滞在競馬でじっくりと思っていたのに何でわざわざ内地に戻すのでしょうか。
ここで体調を崩したら元も子もないのですが。
それと芝で好走したのにまたダートですか…

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、1日(日)に小倉4Rでデビューし、15着でした。このまま厩舎に滞在し、次走を目指す予定です。

追い切り不足だったので一度仕上げてレースに臨むようです。
ここが試金石のレースとなりました。

| | トラックバック (0)

トラヴェル最後のレースか

トラヴェル、小倉競馬第9R響灘特別ダート1700mに出走しました。

復帰して2戦は二桁着順で、内容から見てそろそろ引退崖っ淵のトラヴェル、ここで惨敗ならさすがに…ということで、ソルシエールの新馬戦もあって小倉競馬まで現地観戦。

パドックのトラヴェル、馬体重は前走変わらず480キロで、全く絞れていません。
例によってあまり走る気がなさそうなまま周回。
専門紙の予想は、柴田師のコメントが叩いたものの良化できていないということで、全くの無印。
人気は単勝406.1倍の最下位人気。ちなみに私の出資馬で最低オッズ記録更新。

さてレース、そろったスタートから、騎乗の国分恭騎手が積極的に叩いてトラヴェルは先行、集団先方に。
1~2角を周って、向正面も4,5番手で先行勢の一角のままレース進行。
しかし、3~4角を周るところでジリジリと後退、最後の直線ではあっという間に後方に落ちてしまい、最後は13着で入線しました。

積極的なレースを見せたものの、能力が伴わず、またも惨敗に終わってしまいました。
最後の変わり身に望みをかけてのレース運びは見ていても充分納得でき、これで引退ならやむを得ないところでしょうか。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメント。

国分恭騎手「積極的な競馬を心がけた。コーナーはもっとタイトに回るつもりだったが、外枠もありうまくさばけず中途半端になってしまった。勝負所でペースが上がると対応できない。終いは脚があがってしまった」

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、1日(日)、小倉9Rの響灘特別・ダート1700mに国分騎手で出走します。坂路で追い切った今週も最初の1ハロンがエラー表示。引っ掛かって手綱を引っ張る際、鞍上の身体が後方にずれ、バーコードが隠れてしまうのでしょう。折り合いを欠いた分、最後の1ハロンで13.5秒のタイムを要しました。柴田師は「目方は変わらないが、気持ちが前向きだし、体調も良い」と話しています。

崖っ淵かと思いますが、柴田師には切迫感がないですね…

◆ソシオ
マイネソシオは、1日(日)、函館10Rの芝1800mに丹内騎手で出走します。前走で入着している馬もいますが、突出して強い相手は見当たりません。せめて掲示板は確保して欲しいメンバー構成です。担当の調教厩務員は「この中間も順調。具合が良いのは前回と変わらない。飼い葉の食べ残しがないし、毛艶に光沢もある。ただ、気難しい性格。へそを曲げると厄介だから今週の追い切りも気分良く走らせるようにした。がんばって欲しい」と話していました。

好調を持続、スタッフのコメント通り、まずは入着、さらに上位を目指してほしいものです。

◆ムジカ
マイネルムジカは、函館競馬場で調整中。ダートコースとウッドコースで乗り込まれています。曳き運動等で少しチャカつくところはありましたが、跨がってキャンターへ行ってしまえば意外と大人しく、素直なタイプ。中村師は「キビキビというより、のっそりという感じだね」と話していました。水曜日、木曜日とゲート練習を行い、きょう金曜日に試験を受けて合格しました。ゲートへの寄り付き、駐立とも大人しく、ダッシュは普通程度とのことです。これから最終仕上げを施し、札幌開幕週の芝1500mでのデビューを目指します。

デビュー戦の予定が明示。
現時点ではイマイチのようですが、どこまで動けるかといったところでしょうか。
お盆の札幌競馬では見に行くのは難しそうですね。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、1日(日)、小倉4Rの芝1800mに赤木騎手でデビューします。追い切りはトレセンでも評判になっていて同じレースを使う僚馬をパートナーに消化。その内容を見て、今週デビューのジャッジをしました。佐々木師は「ノドがゴロゴロ言っていて音だけ聞くと苦しそうだが、実際は止まる感じはない。体自体は仕上っているように見えるし、1度レースを使ってみようと思う。トレセンに来たときはかなりテンションが高かったので、輸送による環境の変化で戸惑わないと良いのだが」と話していました。

いよいよデビュー。追いきりは馬三郎では駄目なようでしたが…
佐々木師のコメント通り、とりあえず使ってみないと何とも言えません。

| | トラックバック (0)

ソルシエールデビュー決定

トラヴェル、ソシオ、ソルシエール、予定通り出走が確定しました。

◆ソルシエール
小倉競馬 1日(日)4R 2歳新馬 赤木高太郎 芝1800m 16頭    

◆トラヴェル
小倉競馬 1日(日)9R 響灘特別 国分恭介 ダ1700m 16頭

◆ソシオ
函館競馬 1日(日)10R 3歳以上500万下 丹内祐次 芝1800m 12頭

ソルシエールは私の2008年産出資馬の先陣をきってデビュー決定です。
気性難にノドなど不安一杯ですが、好調のラフィアン2歳勢として頑張ってほしいものです。
鞍上は元園田競馬の赤木騎手、今年は大怪我をしてしまい復帰後はイマイチの成績ですが、好騎乗を期待。
とはいうものの、同レースは佐々木厩舎2頭出しで、佐藤騎手でないのが…

ラフィアン公式サイトによる調教タイムです。

◆トラヴェル
7/21 助手 栗東坂 良 - - - − .0 − .0 25.3 12.8 - 一杯に追う
トーホウチェイサー(三未勝)末強目に0.4秒遅れ
7/29 助手 栗東坂 不 - - - − .0 38.0 25.9 13.5 - 稍一杯追う

◆ソシオ
7/28 助手 函館ダ 重 - - - 70.0 53.5 39.3 13.4 7 馬ナリ余力

◆ムジカ
7/25 助手 函館ダ 良 - - - - 60.3 44.0 14.1 6 馬ナリ余力

◆ソルシエール
7/21 助手 栗東E 良 - - - - - - 15.9 - ゲートナリ
7/22 助手 栗東E 良 - - - - 14.8 13.6 15.1 - ゲートナリ
7/23 助手 栗東E 良 - - - - - 14.5 14.6 - ゲートナリ
7/25 助手 栗東坂 良 - - - 53.4 39.4 26.0 13.2 - 稍一杯追う
ビーム(新馬)強目に0.2秒先着
7/28 助手 栗東坂 良 - - - 55.1 40.3 26.6 13.6 - 一杯に追う
ビーム(新馬)一杯を0.4秒先行1.2秒遅れ

| | トラックバック (0)

出走予定情報

ラフィアン公式サイトによる出走予定。

◆トラヴェル
小倉競馬 8月1日(日) 9R 響灘特別 国分恭介 ダ1700m

◆ソシオ
函館競馬 8月1日(日) 10R 3歳以上500万下 丹内祐次 芝1800m

◆ソルシエール
小倉競馬 8月1日(日) 4R 2歳新馬 未定 芝1800m

ソシオは北洋特別に登録していますが、平場のレースに出る模様。
トラヴェル、ソシオともに出走できるようです。
一方で、ソルシエールは新馬戦なのに除外の可能性があります。
入厩間もなく、調教もイマイチなので、回避するかもしれません。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧